体臭お悩みドットコム

ワキガ,口臭,足の臭いなどの気になる体臭を克服して、毎日を安心して過ごすための情報をお届けします。

デオラボクリームのワキガへの効果を検証。清涼感のあるミョウバン配合クリーム


デオラボクリームは、医薬部外品のワキガクリーム。

通販でのみ販売されているワキガクリームの中では、ミョウバン配合で付け心地が良いのが評判のワキガクリームです。

ワキガクリームとして高価な部類に属するクリアネオやデオシークとは違うタイプのワキガクリームなのがデオラボクリーム。

そんなデオラボクリームを1年間通して使い続けた経験をもとに、使用感を中心にワキガへの効果をレビューしたいと思います。

デオラボクリームの3つの有効成分

昔からワキガ予防には定番であるミョウバンの他に、殺菌力の高いサリチル酸ナトリウムと天然成分である茶エキスがプラスされています。


ミョウバンはその昔、クレオパトラがワキガ予防に使用していたと言われるほど、昔からワキガ予防に必須の消臭,殺菌,収斂効果のある成分です。しかも漬物の色出しなど、食品添加物としても使用されるほど安全性が高いのも大きな特徴です。

サリチル酸ナトリウムは、殺菌作用が強い成分として知られています。


天然由来の茶エキスには消臭,殺菌効果の高いとされる茶カテキンやタンニンの他、カフェインや各種ビタミン類,アミノ酸が含まれており、よりデオドラント効果を高める役割をになっています。

→デオラボクリーム公式HPはこちら

デオラボはこのように届きます

デオラボクリームを注文後・・・

クリアネオの時と比べると、大きなダンボール箱に入って届けられます。

もちろん、デオラボクリームも外箱からは分かりづらいよう、梱包には充分な配慮がなされています。ご家族にすらバレないので、そこは安心してください。


中を開けると・・・こんな感じです。

手作り感満載のチラシの他、試供品としてスプレータイプの衣類消臭剤『イオンクリア』も入っています。体表面と衣類の両方でワキガ対策ができていれば、より安心ですね。


今回のメインはデオラボクリームなので、衣類消臭剤『イオンクリア』についてはまた別の機会にレビューし、こちらのデオラボクリームのレビューをしたいと思います。

→デオラボクリーム公式HPはこちら

デオラボを1年間使用してみました

そしてデオラボクリームを1年間、継続して使用しました。


デオラボクリームを使用するのは、原則1日1回入浴時にわきの下のにおい汚れをしっかり落とした後、お風呂上がりに水気を拭き取ってからすぐにデオラボクリームを塗布しました。

汗をかいて途中で塗り直す際も、汗拭きシートでわきの下の汗とにおい汚れを完全に拭き取ってから塗布するようにしました。

デオラボクリームで実感した点

ワンタッチキャップが難あり

まず最初にデオラボクリームを使用して思ったのが、キャップ部分。

このようにワンタッチタイプのキャップなので、チューブの外側から何らかの圧力がかかると、キャップが外れて中身が飛び出しそうで不安です。

ご自宅で使用するのには問題ありませんが、カバンに入れて持ち運んでまで使用するにはちょっと難があるかなと思います。

もしお出かけにデオラボクリームを忍ばせたいのであれば、カバンの中に入れても容器に圧がかからないような工夫が必要にはなります。

デオドラントクリームの中ではかなり柔らかい

デオラボクリームは、他のデオドラントクリームと比べてもかなり柔らかくなっています。おそらくココは人によって好みが分かれると思います。


さらにデオラボクリームのチューブの口を見ると、このようにかなり大き目になっています。クリーム自体が柔らかいのに加えてチューブの口が大きいので、注意をしないと量が出すぎてしまいます。

そして、わきの下へ実際に付けてみると、デオラボクリームは柔らかいクリームで非常に伸びが良いのが分かります。伸びが良いだけに、チューブから手に取る量が多すぎると白さがなかなか消えずに残りやすくなります。

デオラボクリームに記載されている使用方法には「適量(500円硬貨大)を手のひらにとり、・・・」とありますが、わきの下へ塗るのにはそれだとかなり多すぎます。


筆者が実際に使用した量でこのくらい。この量でもまだちょっと多いかな〜といった感じですね。

そして塗った後は手にべたつき感というか、ヌルヌル感が残るのが気になりますね。

その一方、塗布したわきの下はスーッとして清涼感を感じる付け心地。

塗った後のわきの下は妙なベタベタ感やヌルヌル感は感じないのですが、塗った後の手のひらの方はヌルヌルが残る感じが気になります。

筆者の場合、手のひらにクリームが残る感じがどうしても気になるので、デオラボクリームを塗布した後は、必ず手を洗うようにしています。

ミント系の香りと清涼感

デオラボクリームはクリアネオのような無臭ではなく、ミント系のような香りがします。

香り自体は強いものではないので、わきの下に塗ってしばらくはミント系の香りとともにクールな清涼感を感じます。塗った時の感触とはちがい、わきの下に付けてからの感触はとても良いですね。


デオラボクリームの内容物には「ハッカ油」とあるので、おそらくミント系のような香りと付けたときの清涼感はこのハッカ油によるところが大きいのでしょうね。

デオラボクリームを使用した感想の中には、わき汗とクリームの香りが混ざって嫌味なにおいになると酷評しているサイトを見かけますが、筆者が使用した限りではそこまで悪い印象はありません。

→デオラボクリーム公式HPはこちら

むしろ付け心地は良いように感じます。

肌への刺激が少ない


ミョウバンがベースとなっていることもあってか、肌への刺激はほとんどなし。特にかぶれや痒みなどを感じることはありません


実はデオラボクリームには「サクラ葉エキス」が配合されており、これが肌の荒れや乾燥を防ぐ効果があるようです。

デオラボクリームは他のデオドラント剤と比べると、殺菌力や消臭力といった刺激の強さよりも、肌の健康を保つ側へ重視したワキガクリームのような印象です。

においは抑えられているが、抑汗効果は弱め

1日1回、お風呂上がり直後にデオラボクリームを付けただけですが、ワキガ臭は確実に抑えられています

ただし、汗を抑える効果はクリアネオやデオシークに比べると弱いかな〜といった印象。だからといって消臭効果が低いわけではなく、充分ににおいは抑えられています。

デオラボクリームが柔らかいせいもあるかもしれませんが、汗をかくと塗布したクリームが流れてしまうのか、保持力は弱いかな〜といった印象はあります。

そのため、わき汗をあまりかかない日であれば1日1回の塗布で大丈夫ですが、頻繁にわき汗をかくようなときは、1日に数回は塗った方が安心できると思います。

ちなみに筆者は、それでも多い日で1日3回まででしたね。ほとんどの日は1日1回で、わき汗は多少気になることはあっても、においを気にすることはほとんどありませんでした。

そしてやはり毎日使用した方が、確実に汗を抑える効果は持続されます。そこらへんは他のデオドラント剤と同様、ピンポイントでの使用ではなく、毎日の継続使用をおすすめします。

ただし、ワキガクリームを塗り直す時は、まずはいったん汗拭きシートでわきの下の汗やにおい汚れをきれいに拭き取ることをお忘れなく。ワキガクリームの効果を最大限引き出すためには必須です。

→デオラボクリーム公式HPはこちら

デオラボクリームは全額返金保証付き

デオラボクリームは、「全額返品保証」付き。

もしデオラボクリームを使用して効果が得られない,肌に合わないといった不満があるようならば、初回限定で全額返金保証してくれます。

全額返金保証までするというのは、メーカーとしてデオラボクリームにそれだけの自信の表れでもあります。

使いかけの状態でも対応してくれるので、まずはデオラボクリームを試してみたいという方でも、気軽にご利用いただけます。

デオラボクリームのまとめ

以上、デオラボクリームを1年間継続使用した、正直なレビューになります。

そして、実際に筆者がデオラボクリームを使って感じたのは、以下の3点。

・軽度のワキガ体質,敏感肌の人にはgood
・わき汗を気にする人には不向き
・伸びが良いので、他箇所への使用には良いかも

デオラボクリームはわきの下だけでなく、顔以外の全身に使用できるとのことですが、クリアネオに比べると肌へのヌルヌル感が残りやすいので、汗をかきやすくて蒸れやすい足の裏への使用は、人によっては好みが分かれるところだと思います。

効果が高いと評判のデオドラントクリームよりは比較的お手頃な価格で量も40グラムと多め、古くからワキガ予防に定番のミョウバンがメインの有効成分であるため、その分たっぷりと安心して使用できるのが魅力です。

ちなみに、デオラボクリームに含まれているミョウバンやサリチル酸ナトリウムは、ワキガクリームとして評判の良いクリアネオやデオシークには含まれていません。

そのため、もしデオラボクリームで効果が薄いと感じるのであれば、クリアネオやデオシークのような有効成分がデオラボクリームとは全く異なるワキガクリームへ切り替えて検討した方が、効率よくご自分に合うワキガクリームを見つけることができるはずです。

もちろん、ワキガは体表面の対策だけでなく、日頃の生活習慣や食生活による改善も忘れてはなりません。


デオラボクリームは、クリアネオやデオシークよりも量があってお求めやすい価格(40グラム, 3,790円税抜)。

さらに通販サイトでは、デオラボクリームの他に衣類消臭剤『イオンクリア』やボディソープ『柿渋ボディソープ』,『プレミアムスカルプシャンプー』などの製品とのセット購入で、多角的に体臭をブロックできる上、お得に購入できます。

ワキガの体表面対策に、まずはデオラボクリームから試してみてはいかがでしょうか?



デオラボクリームの公式ホームページはこちら