体臭お悩みドットコム

ワキガ,口臭,足の臭いなどの気になる体臭を克服して、毎日を安心して過ごすための情報をお届けします。

体臭検査サービス各社をご紹介 病院の検査やチェッカーとの違いとは?


体臭の悩みを持つ人は、これだけ科学や医学が発達しているしているにも関わらず、年々減少しているという話は聞いたことがありません。デオドラントグッズや抗菌商品などの売れ行きも、依然として好調を維持していますが、対して体臭で悩む人は減るどころか、むしろ増加傾向にあるように思われます。

一口に体臭といっても、その原因物質は数多くあります。甘い臭いを放つケトン臭から、腐った卵のような臭いのイオウ臭、鼻の奥をツンと刺激するアンモニア臭や、じっとりとした重い臭いの脂臭など、化学的に性質の異なる物質が体臭に関わっているため、成分分析にもある程度の熟練を必要とします。

また、実際ににおいを感じ取る人によっては、においの受け取り方が大きく異なります。人間の嗅覚は、臭いの質や濃度、好みによってにおいを判断しますが、良い悪いの判定は一概に線引きできるものではありません。

また、においを感じる人が置かれている環境や体調,精神状態によっても大きく変わってきます。民族によっても判断が異なることもあります。同じにおいを嗅ぎ続けていると、そのにおいに嗅覚が慣れてしまい、においを感じなくなるという「慣れ」の性質も持ち合わせています。

このように、体臭の判断というのは単純なものではなく、においの判断基準も多岐に渡っていることが、客観的な判定を難しくしている大きな要因となっています。

そこで今回は、これまでの病院や体臭チェッカーなどの体臭検査の問題点を踏まえた上で、現在事業化されている体臭検査サービスについて紹介したいと思います。

これまでの体臭検査方法


体臭の診断をしてもらえる機関には、皮膚科や体臭外来、ワキガの場合は美容クリニックなどもあります。最近では体臭を簡易的に測定する「体臭チェッカー」なるものが販売されており、お手軽に体臭を検査できる環境は整ってきているようです。

皮膚科などの病院での検査では、医師による診断がなされます。しかし、医師による診断であっても、特別な体臭を診断する基準などは存在していません。病院によってはそのような基準を独自に設けているところはあるようですが、ごく少数になります。

病院での診断には、医師が実際に患者の体臭を嗅いで判断する方法になります。そのため、専門家である医師であっても、嗅覚や判断には個人差がありますし、その日の医師の体調によって嗅覚に差が出ることがあります。

さらに、検査するタイミングによっては、体臭が出ていない可能性も否定できません。そのため、患者側が納得した診断結果が得られない場合もあります。

また、最近では、どこでも検査可能な簡易チェッカーによる体臭測定もあります。まだ数は少ないですが、1〜3万円程度で販売されており、比較的お手軽に体臭測定ができるようです。

しかし、実際のところは全ての体臭物質を検知できるような万能なものではなく、測定できない体臭物質もあります。

特にワキガの場合、ワキガ臭の原因物質が多岐にわたり、臭いの質にも個人差が大きいため、簡易チェッカーなどで一概に測定できるものではありません。

また、装置の立ち上げに30分程度の時間を要したり、測定環境によって測定値が大きく異なるなど、使い勝手に難があることも多いようです。

「体臭検査サービス」の現状


先述のように体臭検査の場合、体臭発生部位も広範囲な上、体臭の原因となる臭気物質も硫黄系のものからアルカリ系、酸系、脂質系、アミン系等、性質の異なる化学物質が多岐に渡ることも、体臭検査を難しくしている要因です。

しかし、最近では各社独自の測定方法や診断ノウハウが蓄積され、比較的お手軽にサンプリングできるような体臭検査サービスが確立されつつあります。

「体臭検査サービス」一覧

近年では、病院以外での体臭検査サービスがありますが、商業ベースで成立しているのは、現時点で下記の3つのみになります。

この3つの体臭検査サービスは、検査の方法からサービス内容まで全く別物になります。

今回は、各サービスの内容から、筆者の体験や見解も含めて説明していきます。

AIREXの体臭検査キット「Body Odor Analyzer」

サービス内容

東海大学理学部からスピンアウトしたベンチャー企業です。AIREX(株)が実施している体臭検査キット「Body Odor Analyzer」は、PFS(Passive Flux Sampler)と呼ばれる小型の捕臭サンプラーによって皮膚ガスを捕獲し、その後は分析機器による定性,定量分析をおこない、体臭を評価するものです。

捕臭サンプラーは直径約16mm程度のものであり、装着は3〜5時間程度と短時間でのサンプリングが可能、比較的手軽におこなえるのが特徴です。捕臭サンプラーは基本的にどこの部位でも装着可能で、体のどの部位でも測定可能です。

料金

本サービスでは「足裏臭」や「酸化臭」など、独自に分類された12種類の体臭が測定可能です。サンプラーの数(1個または4個)と体臭グループの数(10グループまたは12グループ)の組み合わせによるサービス内容となります。

【「Body Odor Analyzer」料金一覧】
・サンプラー1個,10グループ解析 : 10,000円(税込)
・サンプラー4個,10グループ解析 : 35,000円(税込)
・サンプラー1個,12グループ解析 : 15,000円(税込)
・サンプラー4個,12グループ解析 : 50,000円(税込)

このような人にオススメ

ご自分で加齢臭対策などをされている方は、定期的に同じ条件でサンプリングをし、その効果を継時的に確認するといった利用が適していると思われます。

現時点では、検査結果から体臭改善に向けた改善策の提案などはおこなっておりませんが、実際にアイレックスへメールで問い合わせたところ、現在検討中とのことですので、今後の展開に期待しましょう。

ベネフィットイオン「体臭対策ドットコム」の体臭検査サービス

サービス内容

(株)ベネフィットイオンが運営している「体臭対策ドットコム」では、独自の体臭検査サービスを実施しています。

24時間着用したTシャツをもとに、分析機器による定性,定量分析と、臭いの国家資格である臭気判定士による官能試験という、性質の異なる2つの手法によって、客観性の高い体臭診断を可能にしたものです。

体臭対策ドットコムの体臭検査は、単に体臭を判断するだけでなく、検査後も体臭改善に向けたケアまでもが施されています。検査結果に合わせて、利用者に合った石鹸を提供してくれるばかりでなく、特に衣類からの蓄積されたにおい汚れによって体臭が助長されることに着目し、受診者の診断結果に合わせた洗剤までも提供してくれます。

検査結果を元に、その後も食生活や日常生活の改善や、体の洗い方、洗濯の仕方など、体臭改善に向けた具体的なアドバイスを提供してくれます。サービス終了後も、個別にメールや電話でも相談に乗ってくれるほど、徹底した対応となっています。

料金

体臭対策ドットコム体臭検査サービスの料金ですが、アイレックスの検出する体臭の種類を選択する料金設定ではなく、体の胴体部分をメインに、オプションで頭や下半身などを追加する形式の料金設定となっています。

【「体臭対策ドットコム」体臭検査料金一覧】
・体臭検査(Tシャツのみ) : 27,280円(税込、送料無料)
・オプション
 頭皮臭検査  : +4,000円(税抜)
 下半身臭検査 : +3,000円(税抜)
 足臭検査   : +3,000円(税抜)

このような人にオススメ

体臭対策ドットコムの体臭検査は体臭検査のみならず、体臭解決に向けてトータルでのサポートが充実しているため、体臭で悩んでいるあらゆるタイプの人にご利用できます。

自分の体臭は明確には分からないものの、近くにいる人が急に鼻をすすりだしたりなどのよそよそしい態度を取られていたり、体臭のことでいじめや嫌がらせを受けていることで悩んでいる方にも、自分の体臭を客観的に知ることで、今後の具体的な改善方法が明らかになります。

オドレートの体臭検査キット

サービス内容

オドレート(株)は体臭検査キットを販売しており、体臭対策ドットコムの体臭検査と同じように24時間着用したTシャツと、Tシャツの胸元に設置する捕集剤によって分析機器によるにおい物質の分析と官能試験を実施し、客観性の高い体臭診断をおこなうというものです。

オドレートの体臭検査結果によって、被験者に適した体臭ケアの具体的な方法を提示してくれます。体臭対策ドットコムの体臭検査と違う点は、オドレートは市販のデオドラント製品や洗剤を被験者の体臭状況に応じて明示してくれるところにあります。

オドレートの体臭検査は体幹からの体臭のみが対象となっており、体臭対策ドットコムの体臭検査のように足のにおいや下半身,頭部などの体臭診断は実施していません。

料金

オドレートの体臭検査は、郵送による体臭測定キットの販売とオドレート本社に来社してもらって体臭診断する対面診断の2種類があります。いずれも税込で15,000円となります。

【オドレートの体臭検査 料金一覧】
・郵送型体臭測定キット(Tシャツ) : 15,000円(税込,往復送料込)
・対面診断              : 1時間15,000円(税込)

このような人にオススメ

オドレートの体臭検査は他の体臭検査と比べて比較的安価であるため、自分の体臭がどのくらいのものかを確認したい人や、周囲の人が自分の体臭をどのように感じるかを知りたいという人にオススメです。検査結果をもとに体臭対策をし、定期的に効果を確認するという使い方もできます。

体臭に関連する簡易検査キットも

体臭を測定するものではありませんが、体臭と大いに関係する腸内の状態を簡易的に検査するキットも販売されています。

ヘルスケアシステムズの腸内環境検査キット「腸活チェック」

サービス内容

名古屋大学発のベンチャー企業である(株)ヘルスケアシステムズが実施している腸内環境検査キットの「腸活チェック」では、腸内環境が悪化する際に増加する「インドール」という物質に着目し、腸内環境の状態を診断するものです。

腸内で発生したインドールは肝臓でインドキシル硫酸へと変換し、そのほとんどは尿と共に排出されます。尿に含まれているインドキシル硫酸濃度を測定すれば、腸内環境の状態が診断できるというものです。

料金

腸活チェックのキット価格は、上記体臭検査サービスと比べてもかなりの低価格な税込2,970円。Amazonや楽天,Yahooショッピングにて販売されています。

このような人にオススメ

口臭や体臭が気になるが、とりあえずは体臭の直接関与している腸内の健康状態を確認すべく、手軽に試してみたいという方にオススメです。

まとめ


以上、現時点(2019年3月現在)で実施している体臭検査サービスについてまとめてみました。

他にも、クラウドファンディングで事業資金を集めて体臭検査サービスの事業化を進めている企業もあり、今後は更に多くの企業が独自の体臭検査サービスを展開することが予想されます。その一方で、体臭検査サービスを事業化したものの、需要が上がらずに撤退している企業もあります。

今後も体臭検査サービスが普及するためには、単に結果のみを伝えるだけでなく、体臭改善に向けた提案をいかにできるかが鍵となります。

病院へ行く時間が取れず忙しい方でも手軽に確認でき、適切な体臭対策がおこなえるため、体臭の悩みを抱える人のための最良の選択肢になるのではと期待しています。

スポンサーリンク